読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sftsyrの雑記ノート

ほぼ「艦これ」

【Mac】OBSでYouTube Liveをやってみた2

色々やってみてこういう感じに

www.youtube.com

※画像ビットレートを1,000kbps→700→300と下げていく。基本的に一試合毎に設定変えてるので適時ザッピング。一周した所で、1,000kbpsに戻してエンコーダを色々順繰り。

 

まだまだ設定の余地があるので、頑張ってみよう。どうやら以前のカクカクは設定ちゃんとしてなかったから、なのかな。YouTube Liveの方でもちゃんとスケジュール設定すれば、その後の細々とした設定が出来るので、そこをちゃんと合わせてやればいい具合になりそうな予感。あとはOBS側の設定。

 

今の所「640x360」に設定。動画に付いてるキャプションはOBS側の設定。オーディオは64kbpsにしてるけど、十分許容範囲。何ならもっと下げて試してもいいぐらい。で、動画中色々と設定変えてみてるけど、動画レートを300kbpsなんかにするとモザイクレベルになる。本来はFPS値を下げてバランスを取るべきだと思うので、その辺りの調整を組んでいかないと。とりあえず1,000kbpsで観れるレベル、かな。それ以上は上げても効果はあるけど、大幅な差が出てるのかはよく判らない。たぶん画面サイズそのものを上げる方がいい気がするけど今回は固定。

それからエンコーダが「Appleハードウェア」「Appleソフトウェア」「x264」で選べるみたいなのでそれぞれ試してみてる。とりあえず画質だけならx264で決まり。他は、もしかすると負荷的にはよかったりするのかもしれないけど。

 

諸々設定が最低限出来るようになった辺りで、WiiUを有線にしてMacBook Proは無線に切り替えた。今回の撮影は全てMac側無線。なので有線に換えたら安定するか、もっと高画質で突っ込めるのかもしれない。尤もこれはYouTube Liveなので、ニコニコ生放送だと無線で十分いけるのかもしれない。まあ配信はともかく、スプラトゥーンのプレイに関しては有線が良いと感じた。シューター系は接近戦で厳しいものがあると思う。

_

とりあえずの確認に使ってる「Capture Preview」ですが、ソフト側でSTOPする前にWiiUの電源落とすと、フリーズするかもしれない。他のHDMI機器だとどうなんだろう。あと物理的にケーブル抜いた時の挙動とか。試す気がない。しない時もあるので。