読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sftsyrの雑記ノート

ほぼ「艦これ」

【Shadowverse】何の変哲も無いフェイスロイヤル

 B帯の雑魚です。最近ミッションでよく要求されるので雑に組んでみる。最速5ターン、普通にやっても7-8ターンぐらいで勝負が付くのでサクサク感もあっていい(負ける時もそれぐらい)。

 超越ビショップとかは独特の楽しさがあるんだけど、負けた時の徒労感たるや。非対面だから引き腐ってたら初手リタイアとか出来るのは良いけど、それが却って別種のストレスでもあったり。ちょっと顔合わせてやるTCGとは違うなあ。コミュニケーション要素が無いからかな。*1

 

レシピ「旗で顔殴るロイヤル」

[cost:1](x4)
クイックブレーダー ×3
ヴァンガード ×1

[cost:2](x14)
オーレスナイト ×3
ケンタウロスヴァンガード ×3
歴戦のランサー ×3
渾身の一振り ×2

[cost:3](x11)
メイドリーダー ×3
アセンティックナイト ×2
ノーヴィストルーパー ×3
ネイビールテナント ×1
スウィフトペネトレーター ×3
冷酷なる暗殺者 ×3

[cost:4](x5)
フローラルフェンサー ×2
カースドジェネラル ×1
王家の御旗 ×3

[cost:5](x4)
死の舞踏 ×2
アドバンスブレーダー ×2

[cost:6](x1)
アルビダの号令 ×1

 

[total cost:]
金1枚、銀15枚、銅24枚(やすい!)

  なにより構築コストは安価なのが、こーいうロイヤルのいいとこだと思う。キモは「速攻」持ちのフォロアーで、如何にして速やかに相手ライフを削りきるか。短距離走的なデッキ。

 

 旗が当然入ってる。指揮官が出てたら速攻が付与される「ケンタウロスヴァンガード(((2)[2/1]自場に「指揮官」カードがあれば速攻))」がシナジーでつよい。「冷酷な暗殺者(((3)[1/1]必殺。自場に「指揮官」カードがあれば速攻))」も同様。こちらは速攻&必殺で壁に穴開ける事でも活躍する。

 個人的に気に入ってるのは「スウィフトペネトレーター(((3)[3/2]自場に進化後フォロアーが居れば[+1/+0]して潜伏))」で、これは自分の場に進化後フォロアーが居る状態でプレイしたら「+1/+0、潜伏」を得るカード。4-5ターン目辺りだと対象取らない除去は無かったりするので割と刺さる。

 

 中盤以降は手札枯渇不可避なので「アドバンスドブレーダー」で補充。場のフォロアーを絶やさず、常に数的有利で圧倒するプレイングを。相手場の処理は相手のデッキに合わせて。ミラーマッチでなければ基本的にライフ削りで追いつめるだけの短期決戦。おかげでプレイ時間が大幅に短縮出来てる。

 

 入れ替えは候補は「ネイビールテナント」「カースドジェネラル」の効果付与系。火力と壁を同時に出せる「アルビダの号令」辺り増やしたいかも。「ヴァンガード」の枚数はどうかなあ。「スウィフト〜」が不要なら抜いてしまえる。

*1:だからたぶん知り合いと通信対戦をやる分にはこのストレスが薄れる、と思う