sftsyrの雑記ノート

ほぼ「艦これ」

【艦これ二期】南西2-5(EO)「沖ノ島沖:沖ノ島沖戦闘哨戒」(EO海域攻略)

 ほとんど今までと変わらない編成「軽空2軽巡1駆逐3」で行けるっぽい。空母一隻減らされた分で火力調整されたのと、ボス編成にヲ級が出るので防空意識がちょっといる、かもしれないぐらいの感じ。でも昼砲撃の怖さを考えたら戦艦3より空母1戦艦2の方がマシかもしれないとか思ったり。

 必要索敵値は従来の計算式でいけそう。ギリギリはまだ攻めてないが概ね33式の索敵値35ぐらいで足りてるっぽい。

f:id:sftsyr:20180818145047p:plain



 あと自分で確認してないですが、低速弾きがあるっぽいので隼鷹・飛鷹・鳳翔・龍鳳はダメらしい。まあ二隻でペア運用なので自分は以下の編成例でしばらく固定です。

 

 

【2-5編成例】

阿武隈改二:甲標的、五連装酸素魚雷★max,×2

千歳航改二:天山村田、流星(六〇一空)、彗星二二型(六三四空)、53型岩本★max

千代田航改二:天山村田、流星(六〇一空)、彗星二二型(六三四空/熟練)、彩雲(東カロリン空)

陽炎改二:C型砲★4,×2、22号改四

不知火改二:C型砲★4,×2、22号改四

秋月型改:秋月砲★max,×2、13号★max。増設:Bofors機銃

 

  今まで軽空母三隻で稼いでた索敵値と制空がどうなるか不安でしたが、今の所は問題ないっぽい。岩本隊で制空確保出来てますし、彩雲と高練度駆逐艦のおかげで基準値より僅かに索敵盛れました。つまりギリギリでもある。

 ただ、索敵乗ってない艦攻しか持ってない場合とか、駆逐艦の練度が不十分であったりすると逸れるのか、も。今更前提ですが、司令部Lv120・艦の練度はLv99基準です。

 

 あとは射程調整の問題。軽空母が短射程のせいで被弾してから順番回ってきたりする事故がよくありましたが、「伊勢改二」実装時の「彗星二二型(六三四空)」で長射程可し、先に動かせるようになりました。火力も盛れつつFBAも狙えます。

 

 

2-5敵編成

C(1):軽母ヌ級flagship×1、重巡リ級flagship×1、駆逐ロ級後期型×2、駆逐ロ級×2(単縦)(敵制空:23)

C(2):軽母ヌ級flagship×1、重巡リ級flagship×1、駆逐ロ級後期型×2、駆逐ロ級×2(輪形)(敵制空:23)

 

E(1):重巡リ級flagship×1、重巡リ級×2、軽巡ホ級elite×1、駆逐ロ級後期型×2(複縦)

E(2):重巡リ級flagship×2、重巡リ級elite×1、軽巡ホ級elite×1、駆逐ロ級後期型×2(単縦)

E(3):重巡リ級flagship×3、軽巡ホ級flagship×1、駆逐ロ級後期型×2(単縦) 

 

I:索敵演出

 

O(BOSS)(1):空母ヲ級flagship×1、戦艦ル級flagship×2、軽巡へ級flagship×1、駆逐ロ級後期型×2(輪形)(敵制空:28)

O(BOSS)(2):空母ヲ級flagship×1、戦艦ル級flagship×1、戦艦ル級elite×1、軽巡へ級elite×1、駆逐ロ級後期型×2(複縦)(敵制空:28)

 

 

 ボスマスは編成ランダムで、特に最終編成はない(又は空母混じりが最終固定とかかも)。まだ出会ってないですが従来の戦艦3があるっぽいので。

 道中100exp、ボス1200expでほぼ1戦果/周ですね。

【艦これ二期】南西2-4「沖ノ島海域:あ号艦隊決戦」(通常海域攻略)

 従来だと重量編成ゴリ押しって海域だったのでそれ踏襲してたら全くボスには到達出来ない(逸れるor道中撤退)ので、ちょっと編成を軽めにしたらいけました*1

 でもなんか潜水でも行けるらしいっすね。(ウチの潜水艦隊はしばらく夏期休暇に入るので、必須or周回可能でなければ使わない事にしてます、という事です)

 

 

f:id:sftsyr:20180818084628p:plain

 「重巡2軽巡2駆逐2」で上記ルート踏破してのボスマスでした。更に軽くすると「H-L」の短縮ルートが踏めるのかも。

 重量編成だと「C:燃料ペナ」が回避出来ず、最後も「L-P」ではなく「L-M-P」で追加戦闘が発生する為、ボス到達時点で「燃料0%・弾薬20%」とかいうイベント海域最深部を彷彿とさせる状態になります。

 空母多過ぎて軽量編成にする勇気が出なかった。無駄に出撃させてしまったなあ。

 

 

【2-4:編成例】

Zara due:二式水戦改(熟練)★5、Ro.43、SKC34×2

Pola改:二式水戦改(熟練)★5、Ro.43、SKC34,×2

阿武隈改二:甲標的、五連装酸素魚雷★max,×2

由良改二:甲標的、零式水偵11型、15.2改★max。増設:8cm高角砲改★max

秋月改:秋月砲★max,×2、13号改★max。増設:Bofors機銃

涼月改:秋月砲★9,×2、13号改★max。増設:Bofors機銃

  とりあえずこんなのでした。重量編成で蹴られるのが何なのかは今後誰かがなんとかしてくれると思います。正規空母2がダメでも軽空母は行けたりするかもしれんね。

 F-Jは一度も行けなかったので、そこでも重量編成蹴りがあるのか、も。

 

 

 

【2-4】敵編成、他

01A:高速修復材×1

02B(1):重巡リ級elite×3、軽巡ヘ級elite、駆逐ロ級後期型×2(単縦)

02B(2):重巡リ級elite×3、軽巡ヘ級elite、駆逐ロ級後期型×2(複縦)

03C:渦潮:燃料ペナルティ

04D:燃料×25,40

05E:

06F(1):軽母ヌ級elite×2、重巡リ級、駆逐ロ級後期型×3(輪形)

06F(2):軽母ヌ級flagship、軽母ヌ級elite、重巡リ級、軽巡ホ級elite、駆逐ロ級後期型×2(輪形)(敵制空:48)

07G:開発資材×1

08H:−−−

09I:軽巡へ級elite、駆逐ロ級後期型×2、駆逐イ級後期型、駆逐イ級×2

10J:【不明】

11K:敵影を見ず

19L:空母ヲ級flagship、空母ヲ級elite、重巡リ級elite、軽巡ヘ級elite、駆逐ロ級後期型×2(輪形)(敵制空:56)

20M:空母ヲ級flagship×2、戦艦ル級flagship、軽巡ヘ級elite、駆逐ロ級後期型×2(輪形)(敵制空:56)

14N:【不明】

15O:きのせい

16P(BOSS):戦艦ル級flagship、戦艦ル級elite×2、軽巡ホ級elite、駆逐ロ級後期型×2(単縦)

 

 

 

*1:大破2中破2のギリギリA勝利でしたが

【艦これ二期】8/17「Block-1/HTML5化」における変更(によるブログ記事への影響)について

 通常海域の変更、及び、MAP経験値の見直しによって当ブログにおけるテキストの有効性は消失致しました。

 

 戦果においては「とりあえずブルネイの第一海域を阿武隈改二+雷巡2+駆逐に先制対潜積んで周回してれば?」という感じらしいですが*1、3戦果/周とかマジ?っていう話らしいですが、呼吸するような5-4海域は消えてしまったのです。という事です。

 

 

 まあなに、レガシーってやつですね。ひとまず任務をこなせるように海域の把握から始めたいと思います。

*1:軽巡1駆逐4で固定らしいですよ

【艦これ】5-5潜水編成(戦艦1空母2潜水3)でメンテ前滑り込み

 たぶん一期最後になる…んだろうなあ。とりあえずメンテ前にEO全て割っちゃいたいので的な。潜水編成を先月ぐらいにも試した気がするけど記憶が曖昧。

 以前の自分評としては「出撃コスト的に“戦艦1空母5”と変わらなくね?」だったんですが*1、E風逸れが精神的にクるメンタルになってしまったので逸れないやつがいいです。という事です。レ級の大破は「しょうがないね」でスルー出来るんですが謎です。

 

 艦隊が本当に優秀で、7出撃2撤退5撃破となりました。

 

【5-5】戦艦1空母2潜水3。(支援アリアリ)

Bismarck drei:38改★max,×2、一式徹甲弾★max、水偵11型乙(熟練)、増設:Bofors

加賀改:天山友永岩井爆戦★max、53型岩本★max、F6F-5★max、増設:噴進砲改二★8

瑞鶴改二甲:噴式景雲改橘花Re.2005改52型熟練★max、増設:噴進砲改二★8

伊14改:夜偵★max、FaT魚雷後期型艦首魚雷(6門):未増設補強

伊13改:二式水戦改(熟練)★5、FaT魚雷後期型艦首魚雷(6門):未増設補強

伊400改:FaT魚雷×2:未増設補強 

 こんな感じ。伊14と伊13は三スロ潜水なので採用。伊400はLv98なので経験値入れたくて。そんなの。運改修とかはしてないので夜戦手数的にはどうなのかなって。

 空母編成で逸れ過ぎてリアルラックが云々とかいう話だったんですが、結局三択をBismarckに撃ち抜いてもらってたりして微妙に運要素で勝ってる感あります。ボス前のレ級がいずれは荒ぶって収束するのかなあとgkbr。

 ボス前羅針盤ガチャやってたのが、旗艦撃破ガチャに変わった感じなのかなあ。とにかく逸れないのが精神衛生上よいのです…ほんとうに。

 

 

f:id:sftsyr:20180812210423p:plain

 水上艦が少ないからなのか、噴進砲の弾幕が効いてる(気がする)。結局加賀さんの圧倒的搭載力と噴式爆撃機で優勢は保持出来た。

 

f:id:sftsyr:20180812210623p:plain

 支援込みで雑魚二隻は沈めたものの反航戦。空母どっちか黙らせたら最高だったのだけれど叶わず。

 Bismarckが旗艦下のヲ級を黙らせて、続く瑞鶴がトドメを刺す。加賀さんは戦爆カットインで旗艦を大破に追い込み、二巡目はカットイン出ず…

 

f:id:sftsyr:20180812210908p:plain

 出ずも、すーっと涼しい感じで旗艦貫いて終了。この後は仕事を終えた加賀さんに砲撃・雷撃が集中して中破した。いや、お役目十分。

 

_____

 対ボスマスを考えると戦艦2で行きたい気もしますが、どうなんでしょうね。武蔵改二で制空補助しつつバルジだったり出来るので、以前よりは数段楽なはず。伊勢改二も耐久面で劣りますが同様の事が出来ますし。

 そうはいいつつもビスマルク採用なのは、信頼を置いてるからであって。ここぞというMAPでしか使ってないから当然ですが、ちゃんと結果出してくれてるからね。

 

 しかし、潜水艦を普段運用するのが4-2だけなので、キラ付けする方法が確立されてないのがダメだ。ちゃんとキラ付けて万全で挑みたいのに横着してしまう。

 

 _____

 

 いよいよ二期が見えてきたので、放ったらかしにしてた事を消化してました。

 単発系任務で、めんどくさい海域絡み*2で放置してたのを土曜日に片付けたので、日曜日は5-5でした。あとは週明け東方出してから4-5畳んで仕舞いや。という意気込みで。

 そういえばサラと大鳳(共に未改造運用)に指輪渡したのが去年の今頃っぽいんですが、5-4周回編成や日常出撃に組み込む事一年で現在Lv164(残:exp:90,000)って感じなので、雑にやってても一年で天井なんですね。まあ空母で集中運用しやすいってのはあるのか。駆逐艦とかやってられんだろうなあ。

*1:当時は噴進砲も噴式機も無かったので“装甲で耐える”な戦艦3潜水3だったと思います。大和型使った上で大破撤退してりゃ鋼材溶けますわ。空母編成時のボーキ消費とどっこいだという評価でした。今は鋼材の方がたいせつ

*2:だいたい3-2と5-3のせい

【艦これ】5-3任務消化用メモ

 羅針盤制御用メモ

 

編成例1:駆逐(旗艦指定時)、伊勢改二、航巡、軽巡、駆逐(連撃or対潜)、駆逐(対潜特化)

ボスマス複縦の夜戦勝負。支援(道中/決戦)有りの方が当然楽

 

  • 空母+戦艦+雷巡=3隻以上で確定逸れ?
  • 低速艦を混ぜると初戦Bマス(対潜水)率大幅増加のため、伊勢改二で制空取る場合は高速化推奨
  • 重巡系2+軽巡1隻の編成時は道中3戦(Fマス通過)率が大幅増加
  • 戦艦1以下+重巡系1隻以下の場合は道中2戦寄り
  • ボスマス固定の為に駆逐艦2隻は必須と言っていい(さもなくば海上突入の悪夢)

 

 

 「最精鋭甲型駆逐艦〜」任務の場合は「陽炎」「不知火」「黒潮」改二のいづれかを旗艦に、その他随伴で甲型駆逐艦(陽炎型or夕雲型※Lv75以上)を2隻が指定。対潜枠で浦風丁改や朝霜を編成可能。(朝潮改二丁は不可)

 

 

 「精鋭四水戦」任務の場合は4隻指定+自由2枠。戦力的に「村雨(旗艦指定)」に加えて「由良、秋月、夕立」となる。(いない場合は「五月雨」「春雨」で埋める)

 夕立/秋月は未婚で対潜三種シナジーに到達出来ない為、旗艦である村雨改二の連撃を捨てるか、二種シナジー二隻並べるかの選択?

 →と思ったけど伊勢改二実装での制空補助があるので、未婚艦隊であれば由良改二に対潜枠を任せるのはアリかもしれない。夜戦火力の期待は…と思ったけど夕立いるしそもそも由良さんだし。

【艦これ】3-2キス島関連任務「十八駆〜」「最精鋭甲型駆逐艦〜」並行

 本格的に海域攻略プレイしてた当時も思ったし、任務で再攻略させられる度に“最悪な海域”の一つだと思い続けてる海域が「やっぱり最悪な海域だ」と再認識できた今日この頃。

 3-2の反復出撃任務を放置してたら増えたので、戦果やらない今月にまとめて潰せばいいかな、とやってたらほぼ一日潰れました的な。ほぼほぼ疲労抜きなんですけど。

 ただのクリアしました日記。…日記?

 

続きを読む

【艦これ】三群(500位)ボーダー必要戦果計算(2018年版)

 こまかいのは2016年(6-5未実装時期)に書いたやつ*1でいいとして、現環境ではどうなのかな、って。

 

 自分の鎮守府運営方針として

  • 「EOは全部割る」
  • 「ネジ貰える任務は全部やる(6-1は貰えないので気分)
  • 「デイリー出撃は出来るだけこなす」

 というのがあるので、それをやった上で“残りナンボ?”っていう話です。

 

※本記事を書いたあとに「新三川」戦果任務が実装されました。ので、頭の中で+200しといてください。

 

 

続きを読む